スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★結果★ 2012.04.08 5年生 野庭キッカーズさん招待

新Lカテゴリーが始動
本日は野庭KSさんの合宿地、『愛川ふれあいの村』でTRMに参加してきました。
市大会を来週に控え、良い機会をもらいました。
(Aチームは5,6年生のTOPメンバー、Bチームは5年生選抜)

Aチームは4チーム中、1位となりました。詳しくは代表にお任せして...
Bチーム新年度1発目の王子様チェックです。


メンバーは選抜といいながらも、リフティング競争上位者より13名を選出しました。
ツバサ, シュウト, コウセイ, リョウセイ, アツシ, カズ, リク, ユウキ, チカラ, テッペイ, ナナミ, アユム, リュウセイ
※イツキ, ユウスケ, レオ, コウスケはAチームに招集されました。

Bチームは朝の全体ミーティングで代表より、『結果を残そう!』と指示がありました。
そう!これは単に勝つだけではなく、練習している事をどんどん出して、
Aチームに招集されるように力を発揮しようって意味も含まれています。

実際、それだけの力を持ったメンバーも数名います。 頑張れ!

さて、試合の方は1、2本目はSUPER MARIO BROS.・・・おっと~ぉ!
もとい、コーチとGKコーチにお任せしました。(王子様はAチームのチェック)


野庭KS-B 1-0
得点者:ユウキ(7min)
時折、対面から観ていましたが、全体的に押している印象でした。
ユウキ、リュウセイのサイド突破が目立っていましたヨ。ボランチとディフェンスラインも安定していました。
新5年生のファーストゴールはユウキでしたね。でも、足の爪が割れてちょっとブルーに・・・。


東汲沢SC-B 2-0
得点者:リュウセイ(4min), カズ(25min)
Aコートの副審でラインを保ちながら、チラ見をしていましたが、決定力に問題ありだね。
連動した動きがない!パスが全て単発!周りがみえていない!
優位に試合を進めていましたが、アイデア・チェレンジのないクリエイティブさに欠ける内容でした。


野庭KS-B 5-0
得点者:コウスケ(10min), ユウスケ(14min)(16min)(19min), レオ(25min)
Aチームに招集された4名も参加させ、本日の5年生ベストメンバー!
前2戦を勝っているから気持ちが緩んでいましたね。
試合前に20分のミーティングを行い、ダメ出しの連発と指示の確認。
1.最近の練習で課題としていることを意識をもって実践してくること。(例の動くことね)
2.慌てたムリなパスは不要。(狙ったパスをする)
  ・パスを出したい相手を見る。
  ・パスが出せなければ出さない。(キープして、相手を交わしてからでOK)

素晴らしい! この試合はお世辞ナシにお見事!
美しく、スピードのある力強いサッカーをしてくれました。
ワンツー・サイドチェンジ・オーバーラップ・中央突破・裏への飛び出し等、
練習していること、自分たちがやりたいことを全て出した非常に楽しい内容でした。
どこからでも攻撃が出来るから、相手も対応出来ませんでしたね。
このサッカーをするとディフェンスを固めようが、対応出来ないので相手は本当に嫌だったと思います。
やっぱり出来るんだよ。意識してやれば!また、集中力があったのでミスが非常に少なかったね。
今の時点でこれだけ出来れば合格です。 

忘れてはいけないのが、まだまだ上には上が居るってことです。
今年1年、勝ち負けよりも今日のサッカーをどんな相手・状況でも実践出来るように完成させよう。
その為には、個人のレベルアップがもっともっと必要です。 

そうそう、得点も流れの中で崩してからのパターンが多かったです。
10分迄はユウスケが10本以上外しまくったため、割愛。
本人曰く、サイドネットを狙う練習だったとか!?ホンマかい!
1点目
コウスケが持ち込んでシュートしGKが弾いたボールを中央のアツシに折り返す。
アツシがシュート体勢に入るが、コウスケが空いたためパスに切替。簡単にコウスケがゴール。
 アツシが良くみて、パスを選択した判断力が光りました。
2点目
パスを相手ディフェンスにカットされましたが、ユウスケが奪い返し、2人を交わしてシュート。
 これは個人技が光りました。
3点目
左サイドをオーバーラップしたコウセイがイツキとのワンツーで抜け出し、ユウスケへドンピシャのセンタリング。
ユウスケがそのままダイレクトボレーでゴール。
 左サイドの攻撃が素晴らしかったのと、コウセイのセンタリング精度も最高。3人の息の合ったプレーが光りました。
4点目
今度は右サイドのツバサがコウスケとワンツーからオーバーラップ。更にコウスケの裏にスルーパスを出し、これをレオが落とす。
走りこんだユウスケが弾丸シュート。
 連動した動きが非常に光りました。
5点目
最後は右サイドのレオがユウスケからのパスで抜け出し、1人を交わしてシュート。
 レオの得意なプレーでした。


東汲沢SC-B 2-0
得点者:アユム(28min), コウセイ(35min)
Aチームに招集された4名は抜けましたが、3本目と同じサッカーを目指してくれました。
得点力不足はありましたが、終始攻撃的なサッカーをして頑張っていました。





サポーター様
新5年生初戦となりましたが、1ヶ月前とは別次元のサッカーをしてくれました。
意識も変わって成長したってことでしょうか?
3本目は観ていて楽しいサッカーでした。 
遠くまでの応援ありがとうございました



ココまでの戦績 4戦(4勝)



Tchau~~


スポンサーサイト

theme : 少年サッカー
genre : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

横浜川和FC

Author:横浜川和FC

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。