スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★結果★ 2012.02.05 A-LINEリーグ4年生Cゾーン(最終節)&TRM

Team-T最終節!
大変急になりましたが、大豆戸FCさんよりお誘い頂き、大豆戸小学校へ行って来ました。
メンバーが多いこの学年、強豪チームに揉まれながら試合経験を積むことが出来たと思います。

最終節 最終結果はCゾーン5位でした。
大豆戸FC-A 0-3



TRM結果(15分)
チームAqua
大豆戸FC-A 0-6 
大豆戸FC-A 0-2 

出場機会の少ないメンバーが主体となりましたが、1つのプレーしかしない!
パスを出したら終わり!ドリブルを止められたら終わり!これじゃぁサッカーにならないよね。
いつも練習していること、王子様に注意されていること、意識して取り組まないと良い結果は厳しいぞ。

チームWhite
大豆戸FC-A 3-3 
得点者:レオ(3min), イツキ(11min), イツキ(13min)
大豆戸FC-A 0-1 
大豆戸FC-A 2-0 
得点者:イツキ(9min), チカラ(13min)

結果は五分、攻撃スピードの川和vsディフェンスラインで繋ぐ大豆戸となりました。
悪くないサッカーでポゼッションも互角!相手は自陣でパスを回し、空いたところを狙って来ます。
前へのパスには川和のディフェンス陣もポジション良く、やられることはありませんでしたが、
オフェンス陣のチェックの仕方がねぇ~~。 まぁ、あそこで回されるのは怖くないがスッキリしません。
1・2度は速いプレスでボールを奪いましたが、もっと奪うことは出来たし、奪えばチャンスなんだけど・・・。
もう一度、どういうチェック・ディフェンスをするのか、思い出しましょう。


一方、パスで崩すサッカーを初実践しましたが、どうしても2本目・3本目が繋がらない。
受け手の準備と出し手のタイミング(合図)! 難しいことですが全く意識していませんでした。
練習で出来たことも試合になると10%ぐらいしか出来ないよね。
今日はそれが、よ~~~く解ったと思います。


ただ、メンバー・ポジションを頻繁に替えながらにしては、良く理解しながらプレーしていたと思います。
イツキもドッカンだけの大爆発がありましたが、枠を捕える確立も上がって来ましたね。
3本目は勝って来い!の指示に気持ちの切替・あきらめないプレーが出来たことは素晴らしかった。


サポーター様
応援ありがとうございました。
各カテゴリー、各ゾーンの星取表は以下のURLから確認が可能です。
http://www.forza-junior.jp/league/area?area_id=5





ココまでの戦績 155戦(61勝63敗31分)


Tchau~~


スポンサーサイト

theme : 少年サッカー
genre : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

横浜川和FC

Author:横浜川和FC

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。