スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L-Aの試合

最近あった2試合。

- 11/23 vs すみれA、1-1、分け、得点:カズキ

さあ、区会長杯予選最終戦。

勝てば、決勝Tへ勝抜け確定となる試合。前の試合で引分けてるため、気合が入りすぎかと思いきや、そんなことは全く無く朝の集合ではいつものように楽しく談笑の選手達。
がちがちということは無いのはいいのだが...

立上がりから五分五分。なかなかシュートまでいけなかったが、前半の終盤にカズキのナイスミドルで先制。
その後、ゲンタかダイスケが決定的なチャンスでのシュートをバーに当てて追加点ができずにハーフタイム。

後半、勝ちたいすみれが押し気味となる。
10分すぎにFKを与える。ボールをせったリッキーの肩が少し押さえられたのか、頭を擦ったボールを詰められ追いつかれる。
横に倒れこみ、手をせいいっぱい伸ばしたリョータの手の先をボールは転がっていった。

その後、両者勝越し点を狙うが決めきれず。

最後の最後にウラへのボールでゲンタがGKと1対1になりそうになり、相手DFともつれて転がったボールがころころころとポストの横を通り過ぎていき、終了。

こりゃ賞状をもらうどころではない、予選落ちもあり得る...とかなりみんな落ち込み、解散しました。

が、その後の試合ですみれが江田東と0-0で引き分けたので、なんとか決勝トーナメント進出は確定です。

* Aラインリーグ
- 11/27 vs ヘラクレス大磯、6-0、得点:カズキ、タク x 2、ゲンタ、ダイスケ x 2

快晴のこの日、小学生のピッチサイズなら4面はとれそうな大きな大磯運動公園にて。

相手は、6年生は2人しかいない、低学年生もいるメンバー。
終始押してすすめる。

前半、CKから早々にカズキのヘッド。その後、タクがGKと1対1を冷静に決め、ハーフタイム。
バックラインでのパスも使いながら、ピッチを広くサイドチェンジもしながらいこうと後半。
開始早々、ゲンタ、ほぼオフサイド?から決める。その後、タク、PK。
そして、この日、右サイドから何度も突破をはかってきたがゴールの無かったダイスケ。ドリブルからGKのニアサイドにシュートをようやく決める。最後にもう1点決め、終了。

2名のヘアバンド、特にリョート。さすが運動会の応援団長、目を引きました!
でも前ガミ、目に入ってないようだけど。

続く交流戦の元石川SC戦。3-2で勝ち。
先に失点するも二度追いつき、最後にゲンタがDFと競りながらのシュートで、逆転勝利!

いつもだけど、なぜフリーでのシュートは入らないのに、ムツカしーシュートは決める??

ゲンタでさらに面白かったのは、左のショウタのドリブルからのクロスに合わせたシュート。
ゴールのワクに2度(ひょっとしたら3度)当てる、しかも最終的に入らない!!!

応援団、盛り上がりました。

ゴハンを食べてからのレクタイム。
大磯ロングビーチでの10m飛込みをだれが最初に飛び込めるかをしようと思ったが、寒いしお金がかかるしで、運動公園内の人工芝の坂でのソリ遊び、そして幼稚園時代に戻ってのクツ飛ばし大会。
6年生を抑えて、ユウ優勝しました!

会長杯の決勝Tに向けて、また練習にしっかり取り組んでいきましょう!

{B型}

スポンサーサイト

theme : 少年サッカー
genre : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

横浜川和FC

Author:横浜川和FC

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。